よくある質問

よくある質問

よくある質問

Q 切削でフレネルレンズを製作したいのですが、コーナーRはどの程度になりますか?

A フレネルレンズの場合、コーナーRは20μm程度になります。

切削加工で、フレネルレンズを製作する場合、コーナーRは20μm程度となります。
金型の場合は、2μmまで切削にて加工可能です。
実際に2μmの切削加工をした場合は、バイトの先端部分が熱を持ってしまいチッピングが起きやすいため、鏡面が得られません。
そのため、樹脂の直接切削の場合は、対応できるRが大きくなります。

20μmより小さいRをご要望の方は別の方法も検討可能ですのでお気軽にご相談ください。

コーナーRについては別の記事で解説もしております。下記よりご覧ください。
>>超精密・微細加工におけるコーナーRの考え方と、コストへの影響度

超精密 微細加工は
ご相談ください

ナノオーダーの超精密加工技術で
お応えいたします。