超精密 微細加工事例

超精密 微細加工事例

超精密 微細加工事例

高精度レンズアレイ金型

  • 高精度レンズアレイ金型 - 1
  • 高精度レンズアレイ金型 - 1
製品名 高精度レンズアレイ金型
サイズ レンズ径Φ3mm
精度 形状精度:PV0.2μm
材質 鋼材(STAVAX)+Ni-P(ニッケル-りん)めっき
特記事項 ピッチ精度:±0.0005mm以下

こちらの金型は、レンズアレイという数多くのレンズが配列され、ウエハレベルレンズとも呼ばれているレンズの金型です。Ni-Pめっきを被削材とし、形状精度PV0.2μm、 ピッチ精度±0.0005mm(0.5μm)以下に加工した製品です。このレンズアレイ金型は2面で構成され、全てのレンズにおいて±0.5μmのピッチ精度が求められますが、当社では最先端の加工機と加工技術で実現しています。加工するレンズの数量が多くなれば当然加工時間は長くなりますが、その間加工環境変動(温度変動、外部からの振動)が許されない製品です。高精度レンズアレイ金型については、超精密 微細加工.comを運営するジュラロン工業株式会社までご相談ください。

超精密 微細加工は
ご相談ください

ナノオーダーの超精密加工技術で
お応えいたします。